« 2012年2月 | トップページ | 2012年4月 »

2012年3月

2012年3月23日 (金)

春をつげるもの②

Photo

スノードロップが咲いたのは、朝 うっすら雪が積もり、冷たい風の吹いた日のことでした。どんなに風が冷たくても、晴れ間であれば 日ざしを暖かく感じられるのが この季節。きっと、スノードロップも同じでしょう。陽が高くなった頃、花を開き始めました。

Photo_2

そして、ここのところの寒さで、雪解け水で いっぱいになった池に  うっすら 氷がはりました。

Photo_3

2日前には、冬越しした メダカの姿をみかけたんですけどね。目覚めたばかりだったのかぴくりともせず じーっとしていました。

Photo_4
そして、ご覧ください。落ち葉の上では、ちいさなトンボも ひなたぼっこをしていましたよ。

メダカにしろ このトンボにしろ、この寒い冬を どのようにして超えたのでしょうね。

Photo_5


庭先では、ルバーブも 芽を出し始めています。

Photo_6
ほら、こちらにも。スノードロップに つづいて、春をつげるものが 顔を出してきています。

P1180529

しかし、今日は また 寒さが戻り、午前中に 雪が降り、午後から 冷たい雨が降っています。

それでも、林の向こうで鳴く小鳥の軽やかな歌声に 春を感じるものですね。

春をつげる小さきものに 勇気づけられています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年3月18日 (日)

春をつげるものースノードロップー

3月に入り、ようやく 寒さがゆるみ、雪が解けてくると、春をつげる小さきものが 顔を出す。

Photo
まだ 寒さが残る春のはじまりに、今年も 会えたね。白きつぼみは、天を仰いでる。その凛とした姿、 美しく思う。

Photo_2

暖かなひざしと ひんやり冷たい空気を ゆっくり吸い込んで、背丈を伸ばし、白きつぼみをふくらませ、

Photo_4

それから、そっと まわりの景色を 眺め、つぶやく。ハル デスヨ。ハル キマシタヨ。

Photo_5

そして、スノードロップのつぼみは、ほっと 心を落ち着けて、花を咲かせるときを 待っている。

いつ? 今日で 3日目。明日は、きっと 咲くかしら?

| | コメント (0)

2012年3月 1日 (木)

2月と ロケットストーブ

ロケットストーブに 火を入れ始めて、もうすぐ ひと月になります。いえ、まだ ひと月と言いたい所です。

Photo
というのは、使い始めが ちょうど厳寒期。また 今年は寒さ厳しく、2月は、朝の最低気温が マイナス8度から12度の間を 行ったり来たりしていました。

Photo_3

ロケットストーブの特徴として、ストーブ自体が暖まるまでに かなり時間がかかるので、その間は ロケットストーブだけでは 薄ら寒く感じるときがあります。

平均室温、17-18度。朝方は 16度。日中は 20度まで いくこともありました。

Photo_4

これが、秋の初め頃から使い始めていたら、温かさの実感は 恐らく違っていたでしょう。ですから、ここで ひとくくりに ロケットストーブを語ることは まだできませんが、楽しいですよ。

Photo_5

ロケットストーブができて、薪ストーブよりも 更に 火を身近に感じるようになりました。火の世話に 結構 手をとられるのですが、それが 不思議と 厄介ではなく、楽しく感じるのです。

それもまた、状況や 人により、感じ方は いろいろでしょうから、一概に言えませんが。

Photo_2
実は、ちょっと 焚き過ぎたようでして、ヒートライザーの上のところに ひびが入りました。作った手間を思うと、”あ~ぁ”と言ったところですが、ご愛嬌で オフシーズンになったら、そのひびに 漆喰で補修をしてあげよう…と 話をしています。

これも 手づくりだから、楽しめることですね。買ったものなら、目くじらがたったかな?

興味のある人が集まれば、”ここは ああしてる”と 自分なりのアイデアを 意見交換できるのも ロケットストーブの魅力だと思います。

Photo_3
こんな楽しみもありますよ。 2月には こだわりのチョコレートケーキを焼く日がありまして、食べる前に ちょっと ロケットストーブで 温めると、表面が ぱりっとし、中が とろっとして、ホットなチョコレートケーキになり、おいしさが アップしました。

お皿を温めておくのも、定番になりました。

Photo_4
ロケットストーブの登場で、すっかり 肩身の狭くなった薪ストーブですが、火力の強さでは劣りません。味噌作りで 大豆6キロを煮るのに 大活躍。

厳寒期の本当に寒い日は、薪ストーブを使ってもいいかな とも思います。しばらく、家を留守にしたときには、必須でしょう。

Photo_5


家の中で過ごしている盆栽は、部屋の暖かさで 2月の半ば頃から 芽が動き始め、すっかり 新緑を迎えています。過保護にならないように、寒い日でも 日中は 外に出すようにしていたんですけどね。

しかし、緑は いいですね。真冬の中での 思いがけない芽吹きに 心楽しませてもらっています。

Photo_8

新しい靴下も できあがりましたっ。編みこみにしたので、地が厚く、ぬくぬくと温かです。

Photo_6
2月の最終日に降った雪は 今日の暖かさで、みるみる 溶けてなくなりました。今日から3月。寒さも緩んで、春の気配を感じるようになってくることでしょう。(期待!)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2012年2月 | トップページ | 2012年4月 »