« 春をつげるものースノードロップー | トップページ | もうすぐ もうすぐ »

2012年3月23日 (金)

春をつげるもの②

Photo

スノードロップが咲いたのは、朝 うっすら雪が積もり、冷たい風の吹いた日のことでした。どんなに風が冷たくても、晴れ間であれば 日ざしを暖かく感じられるのが この季節。きっと、スノードロップも同じでしょう。陽が高くなった頃、花を開き始めました。

Photo_2

そして、ここのところの寒さで、雪解け水で いっぱいになった池に  うっすら 氷がはりました。

Photo_3

2日前には、冬越しした メダカの姿をみかけたんですけどね。目覚めたばかりだったのかぴくりともせず じーっとしていました。

Photo_4
そして、ご覧ください。落ち葉の上では、ちいさなトンボも ひなたぼっこをしていましたよ。

メダカにしろ このトンボにしろ、この寒い冬を どのようにして超えたのでしょうね。

Photo_5


庭先では、ルバーブも 芽を出し始めています。

Photo_6
ほら、こちらにも。スノードロップに つづいて、春をつげるものが 顔を出してきています。

P1180529

しかし、今日は また 寒さが戻り、午前中に 雪が降り、午後から 冷たい雨が降っています。

それでも、林の向こうで鳴く小鳥の軽やかな歌声に 春を感じるものですね。

春をつげる小さきものに 勇気づけられています。

|

« 春をつげるものースノードロップー | トップページ | もうすぐ もうすぐ »

庭の雑記帳 はる」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/565139/54275402

この記事へのトラックバック一覧です: 春をつげるもの②:

« 春をつげるものースノードロップー | トップページ | もうすぐ もうすぐ »