« 2012年4月 | トップページ | 2012年6月 »

2012年5月

2012年5月28日 (月)

五平餅

すっかり 緑が色濃くなり、晴れ間が出ると ハルゼミの鳴き声を 耳にするようになりました。そして、夜は カエルの大合唱。

Photo
そして、今朝は とっておきの 初夏の声を 耳にすることができました。カッコウです。わが里は、カッコウが 山へあがっていく 通過点のようで、年に 一度くらいしか 鳴き声を耳にすることができません。

一度だからこそ、貴重なひと声になるのかもしれませんが、今朝は 我が家の裏庭で 少しの間 止まっていってくれました。そのカッコウの鳴き声は、まだ 本調子ではないようで、よく聞いていると、”カッコォー”の ”コォ”が かすれます。

それでも のどかなテンポが とても気持ちよく、幸せなひとときでした。

Photo_2
前置きが 長くなってしまいました。本題に 入ります。

先日のこと、用があって、ご近所を訪ねると、夕食の前の一杯で、ほろ酔い気分のおじさんが 出てきました。

このおじさん、大の山野草好きで、庭先に いろいろ植えています。上機嫌のおじさんは、庭を案内しながら、お気に入りの花々を みせてくれました。

そして、サンショウの横を 通りがかったとき、「山椒味噌をぬった 五平餅が うまいんだ」と ひと言。 実は、私 一度も 五平餅を食べたことがなく、それを 伝えると、なんと 3日後に 五平餅を 作って持ってきてくれました。

そのおいしかったこと。

そして、お礼のサンショウバラを届けにいったときに、作り方を教わり、今日 こしらえてみました。

Photo_3

おじさんの出身、駒ヶ根で作られている五平餅です。

だんごは、白米に もち米が、4:1の割合で 入っています。たいて 蒸らしたご飯を 軽く つぶしてから、おだんご状に にぎります。

それから、両面を 軽く焼いて、味噌をつけます。味噌は、サンショウ、ゴマ、クルミを あえた 3種類。

ポイントは、ご飯の水加減を 少なめにすることと、味噌だれの ゆるさ加減。どちらも 何度かつくって 加減がわかってくるものでしょう。

サンショウの若葉の季節は もう終わってしまったけど、また 楽しみたい郷土食です。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年5月22日 (火)

春色の見納め

5月も半ばを過ぎると、木々の緑が 大きくなり、里では 田植えが ぼちぼち 始まります。

Photo

その頃、毎年のように 会いに行く風景があります。 ここ 戸隠古池です。

お弁当を 口にしながら、この のどかな風景を眺めます。

青い空と 空色をうつしたように澄んだ池、

Photo_2

そして、山は 桜のピンクと 芽吹きを始めた やわらかな緑が ちりばめられ、目の前に一枚の 春色の風景画が 広がっています。

長い冬を終え、待ちに待った春なのですが、思いのほか 春は 足早に通り過ぎていくもの。

それが、この風景を眺めることで、時を 少し遡り、 ゆっくり 春の色を 味わうことができるのです。

Photo_3

たぷたぷ と唄う池の音を 耳にしながら、池のまわりを 散策すると、

Photo_4

春の花々に 出会います。

Photo_5

今年は 雪深く 5月にはいっても、薄ら寒い日が 続いたので、水芭蕉の花々も 満開でした。

Photo_6

Photo_7

戸隠の春は、お花で いっぱいです。

10_2

              ニリンソウ

11_4              カタクリ

12_4              キクザキイチゲ

14

               リュウキンカ

13_4              ミズバショウ

ちいさな花々と 春の色の風景を たっぷり 楽しんだ一日。

さあ、初夏へと移ろう わが里へ 帰りましょうか…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年5月18日 (金)

納品ーしあわせそうな横顔ー

Photo

蓼科に 一軒 新しい家が 完成しました。玄関を開けると、土間が広がる家です。

Photo_2

その土間には、暖をとる薪ストーブと キッチンがあります。今回、キッチンの収納棚のご注文をいただき、納品して参りました。

Photo_3

お施主様が 我工房へいらしたのは、まだ 寒い季節。まずは 家具がつくられる工場を見学し、実際に 無垢の木を ご覧になってから、具体的に どんなものにしていくかを いっしょに 話をしながら、決めていきました。

無垢の木の色合いを生かしたものにしたい…という お施主様のご希望で、いくつかの木を組み合わせることにしました。

どの木にしたらいいかしら…と 楽しそうに 笑いながら、選ばれてていたのを 思い出します。

そうして、本体は、栗の木で、引き出しは 上から、セン、キハダ、オニグルミ
で つくりました。

Photo_4

天板は、木目のきれいな桜の木です。左方は、折りたたみができるようになっています。右の棚には、ホームベーカリーを乗せるので、蒸気が上がっても良いように、棚が スライド式になっています。

高さ、幅など、もちろん ご希望のサイズで お作りしています。

Photo_6

納品に合わせて、お施主様も いらしてくださいました。家づくりに たくさんの夢を描いてこられ、もうすぐ この家で 新しい生活が始まることに 期待をふくらませ、 笑顔をこぼされた 幸せそうな横顔・・・。

この笑顔に会える納品の日は、私たちにとっても、かけがえのない一日です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年5月14日 (月)

新緑の季節

Photo


              木々が、芽吹き,

Photo_2

        やわらかな葉を ひろげ、

Photo_3


ようやく ここにも 新緑の季節が訪れました。

Photo_9

Photo_7

Photo_5

鮮やかな緑が きらきら輝いています。

Photo_10
小鳥のさえずる声、気持ちのよい風、たんぼの水鏡…

P1180904

そして、ちいさな花々…。

Photo_8


のどかな風景を眺めていると、のほほんと 幸せな気分に なりますね。あぁ、なんて いい季節…

Photo

Photo_5


新緑の季節には、こんなお楽しみも。

Photo_4

              よもぎを摘んで、

Photo_5

              草だんご…

Photo_6

              ぜんまいは おひたしに、

Photo_7

                うどは、てんぷらにして。

Photo_8

                   春の恵みに ありがとう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年4月 | トップページ | 2012年6月 »