« 恵那へ その1.旅をした気分 | トップページ | 恵那へ その3.ハム工房 »

2013年11月28日 (木)

恵那へ その2・眺めのいい家

いくつもの里山を超え、登りつめたところに お施主さんの家はありました。山の上なので、眺めは抜群です。

Photo

まわりの景色と溶け込むように…という思いを込めて、ナチュラルな木材を壁に使っています。

Photo_2

ドアを開けると、迎えてくれたのは、ガマズミの赤い実。家族を、そして お客様を 温かく迎える ウエルカムコーナーですね。そうして、

Photo_3

リビングへ入ると、大きな窓から、眺めの良い風景が一望できました。なんて気持ちのいい空間なのでしょう。ここで お茶でもしたら、一日 のんびりしてしまいそうです。

Photo_4

この大きな窓には、障子がついています。障子紙の柔らかさ、そして 格子の美しさ。日本の伝統の美を あらためて感じました。

Photo_5

そして、リビングの横に 我が工房が納めたキッチンがあります。

Photo_6

栗を基調にしたキッチンです。

Photo_7

引き出しは、とってをつけずに 引き出せるデザインになりました。

Photo_8

Photo_9

ふと 上を見上げると、ちいさな かわいい子窓。ちいさな空とおしゃべりができそうです。小鳥さんが遊びに来るかしらね…。

こちらの家は、フィンランドと お花の好きな 河合さんの設計です。ホームページがありますので、ぜひ こちらも ご覧ください。

その3へ、つづく。

|

« 恵那へ その1.旅をした気分 | トップページ | 恵那へ その3.ハム工房 »

木の仕事~キッチン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/565139/58654298

この記事へのトラックバック一覧です: 恵那へ その2・眺めのいい家:

« 恵那へ その1.旅をした気分 | トップページ | 恵那へ その3.ハム工房 »