庭の雑記帳 はる

2014年5月15日 (木)

春の花たば

           5月、木々の芽吹きが はじまった頃のこと。

Photo_2

キッチンの打ち合わせで、お客様がおみえになりました。ご両親様が 話をしている間、こども達は、裏山を散策したり、里山のちいさな集落を犬と散歩したりと、野山の風景に溶け込むように 楽しんでいました。

そして・・・

Photo_2

”ただいま”と 帰ってきた少女の手に、ちいさな花束がにぎられていました。

ムスカリとツクシをチューリップの葉で くるっと丸めて、ムスカリの葉で蝶結びでとめてあります。

春の花たば・・・なんて 可愛らしいんでしょう。

こんなふうに 我が家の庭で過ごしてくれたことが、とても嬉しく、私の心にも花が咲いたように 幸せな気持ちになりました。

打ち合わせが終わってから、裏山のコシアブラとウドの芽を みんなで収穫し、天ぷらにして、採りたて 揚げたてで、春の味も楽しみました。

Photo_18

あれから、次々と 新しい芽が出て、色とりどりの花々が 春の庭を飾っていますよ。

Photo_4

                     ヒトリシズカさん

Photo_6

                   ニリンソウさん

Photo_7

5年目?にして、ようやく 花をつけてくれました。エンレイソウさん

Photo_12

                 サクラソウさん

Photo_14

 

            どちらも プリムラのお仲間さん

Photo_16

Photo_19

             う~ん、お名前 なんでしたっけ?

Photo_20

 

              5月は 輝かしい いい季節です。

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年5月14日 (月)

新緑の季節

Photo


              木々が、芽吹き,

Photo_2

        やわらかな葉を ひろげ、

Photo_3


ようやく ここにも 新緑の季節が訪れました。

Photo_9

Photo_7

Photo_5

鮮やかな緑が きらきら輝いています。

Photo_10
小鳥のさえずる声、気持ちのよい風、たんぼの水鏡…

P1180904

そして、ちいさな花々…。

Photo_8


のどかな風景を眺めていると、のほほんと 幸せな気分に なりますね。あぁ、なんて いい季節…

Photo

Photo_5


新緑の季節には、こんなお楽しみも。

Photo_4

              よもぎを摘んで、

Photo_5

              草だんご…

Photo_6

              ぜんまいは おひたしに、

Photo_7

                うどは、てんぷらにして。

Photo_8

                   春の恵みに ありがとう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年3月23日 (金)

春をつげるもの②

Photo

スノードロップが咲いたのは、朝 うっすら雪が積もり、冷たい風の吹いた日のことでした。どんなに風が冷たくても、晴れ間であれば 日ざしを暖かく感じられるのが この季節。きっと、スノードロップも同じでしょう。陽が高くなった頃、花を開き始めました。

Photo_2

そして、ここのところの寒さで、雪解け水で いっぱいになった池に  うっすら 氷がはりました。

Photo_3

2日前には、冬越しした メダカの姿をみかけたんですけどね。目覚めたばかりだったのかぴくりともせず じーっとしていました。

Photo_4
そして、ご覧ください。落ち葉の上では、ちいさなトンボも ひなたぼっこをしていましたよ。

メダカにしろ このトンボにしろ、この寒い冬を どのようにして超えたのでしょうね。

Photo_5


庭先では、ルバーブも 芽を出し始めています。

Photo_6
ほら、こちらにも。スノードロップに つづいて、春をつげるものが 顔を出してきています。

P1180529

しかし、今日は また 寒さが戻り、午前中に 雪が降り、午後から 冷たい雨が降っています。

それでも、林の向こうで鳴く小鳥の軽やかな歌声に 春を感じるものですね。

春をつげる小さきものに 勇気づけられています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年3月18日 (日)

春をつげるものースノードロップー

3月に入り、ようやく 寒さがゆるみ、雪が解けてくると、春をつげる小さきものが 顔を出す。

Photo
まだ 寒さが残る春のはじまりに、今年も 会えたね。白きつぼみは、天を仰いでる。その凛とした姿、 美しく思う。

Photo_2

暖かなひざしと ひんやり冷たい空気を ゆっくり吸い込んで、背丈を伸ばし、白きつぼみをふくらませ、

Photo_4

それから、そっと まわりの景色を 眺め、つぶやく。ハル デスヨ。ハル キマシタヨ。

Photo_5

そして、スノードロップのつぼみは、ほっと 心を落ち着けて、花を咲かせるときを 待っている。

いつ? 今日で 3日目。明日は、きっと 咲くかしら?

| | コメント (0)