夏の味

2011年8月26日 (金)

トマトソースができたなら

今日も 雨が降ったり やんだりの不安定な一日。この夏、最後のトマトをとりました。

Photo

8月に入ってから、一枝ごとに トマトが赤くなり、収穫しては トマトソースを作っていました。

Photo_3
砂糖・塩・こしょう、それに バジルと月桂樹でさらっと煮込んだシンプルなソースと、玉ねぎ・にんにく・オリーブオイルを加えて、更に煮込んだピザ用ソースの2種類を そのときに応じて、作りました。

Photo_4
これは、水を使わず シンプルソースを練りこんだパンです。2次発酵が終わり、これからオーブンにいれて 焼くところ。

Photo_5
そして、夏の定番、ピザ。ピザは ソースが決めて…と思えるほど。buonissimo!!!です。

Photo_6
そして、この夏、初めて 手打ちパスタに 挑戦しました。イタリア南部のピチというスパゲッティの原形とされるパスタらしいのですが。

原料は、強力粉と水と塩。こねて 寝かせたものを、手のひらで 粘土あそびのようにひも状に伸ばしていくのですが、こしがあって、伸ばしにくい。初めは 丁寧に 細くほそくと頑張ったけど、もう お昼を回ってる。あぁ、おなかがすいた…と思うと、だんだん パスタは太くなり、できたのが これっ。

まるで、太いほうとうのようです。かみごたえがあるので、つるつるってわけには いきません。

こんなパスタ、きっと どこにもないでしょう。でもね、これっ、結構 いけてる。なぜか”おいしい”って思えたのは、ソースが おいしかったから?

なんであれ、おいしいというのは、しあわせなことです。ねっ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)